公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading

リユース・アート・プロジェクト概念図

山梨県立大学リユース・アート・プロジェクト

山梨県立大学リユース・アート・プロジェクトとは

山梨県内の芸術教育の発展とともに、芸術活動を通じた学びの可能性を模索し、福祉や教育現場に還元できる情報提供の場の構築を目的とした取り組みです。

具体的には、子どもの創造性や表現力が活かされる「アート教育」の活性化を理念に掲げ、県内企業から製品を作る過程で生じる端材等、アートとして蘇ることが可能な素材(シーズ)を媒介して、①本学学生への教育、②教育・福祉専門家の学びの支援、③芸術活動へのサポート、④地域活性化を目指した県内企業との協働を展開していく予定です。

山梨県立大学

リユース・アート・プロジェクトの概念図

山梨県立大学リユース・アート・プロジェクト

 

本学らしい取り組みに対する考え

県産企業から出される素材としてのシーズと、芸術教育の素材を手に入れたいニーズとの架け橋を、本学が担うことにより、地域の芸術教育や芸術活動が活性化していくことができると考える。例えば、普通では高価で教材にはなりにくい和紙などの素材を企業より提供いただくことで、子どもたちや利用者の方々の感性を刺激し、創造的な作品創作へと繋げていく可能性が広がっていく。

“アート教育”

子どもの創造性・表現力が活かされる場づくり

山梨県立大学リユース・アート・プロジェクト

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索