公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading

『ローレンス・スターン講演会の御案内』

2012.10.05

山梨県立大学において、英国18世紀小説家のローレンス・スターン(Laurence Sterne)記念館「シャンディホール(Shandy
Hall)」から館長のパトリック・ワイルドガスト(Patrick Wildgust)氏と司書のクリス・ペアソン(Chris
Pearson)氏をお招きして講演会を行います。

講演は3回、以下のように予定しております。
<第1回>
日時:平成24年10月23日(火)午後6時10分~7時30分
会場:山梨県立大学飯田キャンパス B館120教室
題目:Beauties of Sterne 講師:パトリック・ワイルドガスト氏
<第2回>
日時:平成24年10月24日(水)午前10時40分~12時10分
会場:山梨県立大学飯田キャンパス B館120教室
題目:Shandy Hall and Its Gardens 講師:クリス・ペアソン氏
<第3回>
日時:平成24年10月24日(水)午後1時~2時30分
会場:山梨県立大学飯田キャンパス A館6階サテライト教室
題目:An Introduction to Tristram Shandy 講師:ワイルドガスト氏

シャンディホール(http://www.laurencesternetrust.org.uk/)は北イングランド、ノースヨークシャ地方にある1430年頃建築された屋敷です。17世紀には改築されて牧師館となり、そこに小説家ローレンス・スターンが住んだのは18世紀半ばのことです。20世紀になって、時の経過によってひどく傷んでいたこの建物は大々的に修復され、スターン個人と彼の著作にゆかりの品々を展示するスターン記念館シャンディホールとしてオープンしました。ローレンス・スターン財団が屋敷の運営を行い、春から秋にかけて数々の芸術的イベント・美術品の展示等が企画、開催しています。文化的な価値の高い中世の屋敷を維持していくのは決して容易なことではなく、常に資金面で困難な状況にありますが、現在館長を務めるパトリック・ワイルドガスト氏の熱意と創意工夫によって、この記念館は博物館であるばかりではなく、英国内外から多くの人を惹きつける魅力を持つ交流の場となっています。

参加は無料で、講演は英語で行われます。

【お問い合わせ先】
山梨県立大学国際政策学部 高野美千代
電 話 055-224-5261(代表)
メール mtakano@yamanashi-ken.ac.jp

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索