公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading

拓殖大学と山梨の若手農家との連携プロジェクト「ハタチの畑」で桃の初収穫

2019.07.06

本学国際政策学部の地域実践活動ゼミと拓殖大学国際学部農業コース、山梨の若手農家グループ「未来農業Short Legs Group」による連携プロジェクトの名前が「ハタチの畑」に決まりました。
6月29日、両大学の学生が、桃の除袋作業、シャインマスカットの摘粒作業を体験。
7月2日、本学の3年生男子のグループが栽培した桃を初めて収穫しました。
また、「Short Legs Group」の雨宮幸生起さん、加賀見進さん、長谷部野歩さん、農家・システムエンジニアの古川翔太さん、インバウンドツアープロデューサーの三浦岳人さんに、プロジェクトのコーディネーターに就任していただきました
今後、コーディネーターのみなさまのご協力のもと、桃の加工品の開発、シャインマスカットの省力化栽培、桃とぶどうのIoT栽培実験、ならびに農園周辺でのインバウンドツアーの開発など、山梨への貢献に取り組む所存です。
ご支援、ご指導のほど、よろしくお願いいたします。
本事業は、内閣府の地方と東京圏の大学生対流促進事業からの支援を受けて、実施されています。

 

IMG_0002

IMG_0027

IMG_0060

IMG_0100

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索