公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading

「在宅酸素療法(HOT)患者への災害時支援を考える」を開催します

2017.11.01

「在宅酸素療法(HOT)患者への災害時支援を考える」を開催します

 このたび、公益財団法人高橋経済産業研究財団の平成29年度研究助成を受けまして、「在宅酸素療法(HOT)患者への災害時支援について考える」と題した講演・シンポジウムを開催する運びとになりました。本企画は、山梨県呼吸ケア・リハビリテーション研究会、山梨在宅酸素療法研究会、山梨慢性看護研究会が共催する研修会となっております。

お申し込みは、当日参加も可能ですが、できる限り事務局への事前申し込みをお願いしております。 多くの方のご参加をお待ち申し上げております。

 

テ ー マ: 「在宅酸素療法(HOT)患者への災害時支援について考える」
日   時: 平成29年11月12日(日曜日)9:30~13:00(受付9:00~)
会   場: 山梨県立大学 池田キャンパス 講堂
(〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 )
内   容: 9:30~11:20
講演1:石巻赤十字病院副院長 矢内勝先生
「石巻圏域大規模災害時 在宅酸素療法患者支援システムの 紹介」 ~東日本大震災の経験から~
講演2:信州大学医学部教授 藤本圭作先生
「在宅酸素療法患者への災害時の支援体制の構築に向けた長野県の取り組みについて」
11:30~13:00

シンポジウム 「山梨県におけるHOT患者への災害時支援を考える」

参 加 費: 無料(患者様・ご家族様、一般の方の参加も可能です)
申込み方法: 当日参加も可能ですが、できるだけ事前参加申し込みをお願いします。
参加希望の方は事務局へ、施設名・氏名・人数を記載し、FAXまたはメールでお申し込みください。
申込期限:119日(木曜日)まで
事務局: 山梨県立大学 池田キャンパス 103研究室(高岸)
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1
Tel&Fax:055-253-9069
E-mail:htakagishi@yamanashi-ken.ac.jp
在宅酸素療法(HOT)患者への災害時支援を考えるチラシ [PDF]

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索