公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading
  • HOME
  • ニュース
  • イベント情報
  • Trust and Risk in Literature Network第2回国際学術会議を招致しました(Trust and Risk in Literature Meeting 2 Hosted by YPU)

Trust and Risk in Literature Network第2回国際学術会議を招致しました(Trust and Risk in Literature Meeting 2 Hosted by YPU)

2016.09.12

デンマーク学術会議の助成による国際研究学会Trust and Risk in Literature Network(http://projects.au.dk/trust-and-risk-in-literature-network/)の第2回国際学術会議が、2016年9月5日(月)~6日(火)の日程で本学において開催されました。

この会議には、デンマークオーフス大学をはじめ、英国ケンブリッジ大学、ランカスター大学、フランスソルボンヌ大学などから研究者が延べ50名参加しました。近世から現代の文学に、社会学的な視点を交えてアプローチするという新しい試みを取り入れた研究発表が行われ、活発な議論・意見交換がなされました。

Trust and Risk in Literature Network第2回学術会議においては、研究会メンバーである国際政策学部高野美千代准教授がコーディネーターを務めました。同団体による研究集会は2年間で3回計画されており、第1回はデンマークオーフス大学(2016年)、第2回は山梨県立大学(2016年)、第3回は米国カリフォルニア大学アーバイン校(2017年)を会場として行われます。

Trust and Risk in Literature Network (http://projects.au.dk/trust-and-risk-in-literature-network/)Meeting 2, supported by the Danish Research Council, was hosted at Yamanashi Prefectural University on September 5-6, 2016.
Fifty people, including scholars from Denmark, France, the UK and Israel, attended the meeting and seventeen research papers were presented, followed by lively discussions on trust and risk in literature.
This meeting was coordinated by Joe Sterrett (Associate Professor at Aarhus and the organizer of the Network) and Michiyo Takano (Associate Professor at YPU and a member of the Network).
The Trust and Risk in Literature Network has met twice, at Aarhus in April 2016 and at Yamanashi Prefectural University in September 2016, and a third meeting will be held at the University of California, Irvine in May 2017.

 

img_4896

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索