公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading

周術期疼痛管理研究会 教育セミナーについて

2021.10.04

山梨県内外の周術期看護に携わる看護職を対象に、年1回の教育セミナーを開催します。セミナーでは、周術期疼痛管理の基本である「痛みの理解」と「鎮痛法と鎮痛法」、「痛みのアセスメント」について、また「薬物療法以外の緩和ケア」や「多職種連携」について学びます。特別講演では、術後せん妄をトピックスにした講演を行います。
例年30~50名程度の急性期看護に携わる看護師が参加し、専門分化した周術期看護分野においてニーズの高いセミナーです。皆様のご参加をお待ちしております。

◇日時・形態◇
2021年12月11日【土】9:00~16:30
オンライン開催

◇内容◇

教育セミナー
Module1:痛みの理解/Module2:鎮痛法と鎮痛薬/ Module3:痛みのアセスメント/
Module4:薬物療法以外の痛み緩和ケア/ Module5:多職種連携/ Module6:統合
特別講演
せん妄の理解を深めよう―せん妄のアセスメントと対応
※詳しくはチラシをご覧ください。

◇参加費◇
会員4,000円/非会員 7,000円
※会員は別途、年会費3,000円(2019年度会員は除く)

◇申込方法・期限◇
FAX(055-253-8766)又はメール(popm@yamanashi-ken.ac.jp
2021年11月12日(金)まで

◇問い合わせ先◇
周術期疼痛管理研究会 事務局
Tel&Fax:055-253-8766
e-mail:popm@yamanashi-ken.ac.jp

◇主催◇
周術期疼痛管理研究会

◇後援◇
山梨県立大学地域研究交流センター

news31634

チラシダウンロード(PDF:0.5MB)

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索