公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading

産学連携に関する業務協力覚書の締結についてのお知らせ

2021.01.28

 公立大学法人山梨県立大学(理事長 清水一彦、以下「本学」という。)と藍澤證券株式会社(代表取締役社長 藍澤卓弥、以下「アイザワ証券」という。)は、令和3年1月28日、産学連携に関する業務協力覚書を締結いたしました。

1.本件の概要

 本学とアイザワ証券は、両者が持つノウハウ、ネットワークを活かした域外連携(クロスボーダー連携)を行うことで、これまで以上のサービス提供を行い、地域活性化へ貢献することを目的とし、産学連携に関する業務協力覚書を締結いたしました。
 本覚書締結により、本学の資源や機能、地域における活動に、アイザワ証券の国内外に広がる連携ネットワークを活用することで、更なる地域社会の活性化を図ってまいります。

2.産学連携に関する業務協力覚書の内容について

(1)本学の地域と連携した教育・研究活動に対する、アイザワ証券の支援
(2)アイザワ証券の地域活性化事業に対する、本学の持つ研究・教育等のシーズを活用した協力
(3)本学の学生を対象としたインターンシップ制度に関する連携
(4)そのほか業務協力にかかる必要事項の情報交換
(5)前各号に寄与するための各種アンケート調査、セミナー・講習会の開催

【公立大学法人山梨県立大学概要】
 ■所 在 地:山梨県甲府市飯田5-11-1
 ■理 事 長:清水 一彦
 ■設   立:2005年(平成17年)
 ■在 籍 者 数:1,158名(令和2年4月1日現在)
 ■キャンパス:飯田キャンパス・池田キャンパス

【藍澤證券株式会社概要】
 ■所 在 地:東京都中央区日本橋一丁目20番3号
 ■代 表 者:代表取締役社長:藍澤 卓弥
 ■創   業:大正7年(1918年)
 ■資 本 金:80億円
 ■従 業 員 数:823名(2020年3月末現在)

<藍澤社長のコメント>
 山梨県は当社にとって関係の深い地域となります。古くから店舗を構えており、また直近では都留信用組合との提携も行いました。この度の山梨県立大学との提携により、金融リテラシー教育等を通じて山梨県の地域活性化に貢献したいと思います。

<清水理事長のコメント>
 両者の人的・知的資源の活用を図り、協働して事業を展開することで、地方創生に向けた取組みを戦略的に推進していきたいと考えています。本学では現在、産業ニーズからの斬新な教育プログラムの構築に着手していますが、特に、藍澤證券の国内外の連携ネットワークを活用した教育プログラムや、研究活動の進展には大いに期待しています。単なる連携協力ではなく、地域振興、地域活性化という目的を達成するために尽力していきたいと考えています。

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索