公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading

シンポジウム「健康な地域づくりの構築に向けた取り組みと課題」を開催します

2018.02.27

看護学部シンポジウム2017 「健康な地域づくりの構築に向けた取り組みと課題」を開催します

看護学部が平成25年度からCOC事業として地域課題の解決に向けて取り組み、現在地域と連携して学生の学びと連動したシステムとして定着している活動を紹介するとともに、さらなる発展を見据えて、地域住民や行政機関と共に、今後の課題について検討いたします。
参加無料です。

日時・会場

2018年3月8日(木) 13:00~16:00 (受付12:30~)
山梨県立大学 池田キャンパス 講堂

講演内容

COC事業として取り組んだ看護学部の7プロジェクトの成果と課題報告

1.地域の健康課題に基づいたPDCAサイクル保健医療計画の構築と保健活動の展開 (村松 照美)
2.“ふれあい重視”の在宅ケア・ネット構築プロジェクト (佐藤 悦子)
3.過疎・高齢化地域の中小規模病院における感染管理システム構築に関する研究 (平尾 百合子)
4.大学が実践する妊娠・出産に向けた思春期からの健康教育事業 (伏見 正江)
5.がん予防とがんサバイバーのための癒しカフェプロジェクト (前澤 美代子)
6.地域の保健・医療における多文化共生の推進 (長坂 香織)
7.高齢者の“サクセスフルエイジング”実現に向けてのプログラム開発
 ~大学周辺地域の高齢者と若者(本学学生)との異世代間交流と通じて~ (渡邊 裕子)

意見交換

「健康な地域づくりに向けた今後の課題と具体的な取り組み」について、具体的な方向性を見出せるよう忌憚のない意見交換を行います。

今後に向けた提言

  • 地域の立場から_甲府市池田地区自治会連合会 会長 日本 富士夫 様
  • 行政機関の立場から_甲府市福祉保健部健康衛生課 課長 小川 忍 様
  • 大学(看護学部)の立場から_山梨県立大学看護学部 学部長 村松 照美

 お問い合わせ先

〒400-062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 看護学部 渡邊 裕子
TEL/FAX 055-253-9904
E-mail yuwatanabe@yamanashi-ken.ac.jp

シンポジウムのチラシはこちら

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索