公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading

観光講座「文化と自然で読み解く山梨」開催のお知らせ

2017.06.13

山梨県立大学観光講座2017 「文化と自然で読み解く山梨」

豊かで多様な自然を有する山梨には、ユニークな自然の仕組みや、その大地を土台とした文化的景観が各地に認められます。そこで、これら大地の成り立ちを知り、さらにそこに生活の基盤を据えた人々の営みを歴史科学的に探ることから、山梨の文化や自然にまつわる価値観が再認識されることと考え、本講座を企画しました。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

開催日・内容

1.平成29年7月23日(日) 富士山を芸術と文学から読み解く
□ 彫刻に表現された富士山の信仰・・・近 藤  暁 子 氏(山梨県立博物館)
□ 近世の文学と挿絵から富士山を読み解く・・・石 川   博 氏(駿台甲府高等学校)

2.平成29年8月27日(日) 災害を山梨の自然特性から読み、そして予防策へ
□ 忘れてはならない度重なる水害~山と水と共に生きる~・・・小 畑  茂 雄 氏(山梨県立博物館)
□ 医療分野から災害対策のメッセージ・・・前 田  宜 包 氏(市立甲府病院)

3.平成29年9月3日(日) 生きている大地の変遷と温泉形成とその歴史
□ 甲府盆地の温泉と地下構造・・・輿 水  達 司 氏(山梨県立大学)
□ 山梨県庁内で発掘された温泉関連遺構・・・正 木  季 洋 氏(山梨県教育委員会)

4.平成29年9月10日(日) 富士五湖の水中生物の世界と山麓で暮らす人々
□ 富士五湖をめぐる暮らしと信仰・・・松田 香代子 氏(愛知大学綜合郷土研究所)
□ 富士五湖の水生植物の世界・・・吉 澤  一 家 氏(山梨県衛生環境研究所)

5.平成29年10月15日(日) 甲州道中の自然と文化の散策
□ 奇橋猿橋と岩殿山・・・稲 垣  自 由 氏(大月市郷土資料館)
□ 甲府盆地:甲州道中沿いの歴史と景観・・・新 津   健 氏(山梨県考古学協会)

場 所

山梨県立大学 飯田キャンパス 講堂(B館1階)
(〒400-0035 甲府市飯田5-11-1 ⇒アクセスマップ

時 間

13:00~16:30(受付開始12:30)

参加費

無 料

申込み・問い合わせ

山梨県立大学地域研究交流センター(学務課)
■TEL 055-224-5260(平日 9:00-17:00)
■FAX 055-224-5386  ⇒ FAX送信票(申込用紙)
■メール  ucre-accept@yamanashi-ken.ac.jp

①氏名 ②電話番号 ③参加希望日 ④参加人数 をお知らせください。

H29観光講座チラシ画像  ⇒チラシ(PDF)ダウンロード

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索