公立大学法人 山梨県立大学 Now Loading

研究科長あいさつ

大学院看護学研究科 研究科長あいさつ

看護学研究科長 遠藤 みどり

 大学院研究科は、優れた教養と高い倫理観をもとにヒュ-マニズムと科学的根拠に根差した看護学を深く探求し、それぞれの専門分野の看護実践における課題解決や変革をもたらすことができる高度看護実践者、看護学教育者、看護学研究者の養成を目指しています。

 看護の機能が多様化・複雑化する中で、それらに的確に対応するために、 [専門看護師コ-ス]と[研究コ-ス]を設けています。
 専門看護師コ-スは、「感染看護」、「急性・重症看護」、「慢性疾患看護」、「がん看護」、「在宅看護」、「精神看護」の6分野が専門看護師の養成課程として認定を受けており、これまで修了生から19名の専門看護師が誕生しています。

 研究コ-スでは「基礎看護学」、「老年看護学」、「地域看護学」、「小児看護学」、「看護管理学」の分野を設けており、「看護管理学」の専門分野を修了すると「認定看護管理者」の認定申請の資格を得ることができます。
 就業しながら大学院で学びたい人には、長期履修制度や科目履修制度を設けており、多くの学生が活用しています。また、複数教員の指導体制や院生専用の研究室を設置し、学びを深める学習環境を提供しています。

 大学院での生活は、多くの学生や教員との人間的かつ学問的な交流の機会でもあり、人生における財産になることでしょう。自然豊かな山梨の地で、また恵まれた学習環境の中で、共に学び、探究し、着実な成果や看護学の発展に向けて取り組みませんか。

HOME

TOP PAGE English site 中文网站
アクセス お問合せ 検索